ウレシカッタコト、タノシカッタコト、、、、エトセトラ。


by sakurala8313
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

妊娠発覚翌日

妊娠の喜びを誰かに話したくてウズウズしているカレ。



結局カレの誘惑に負けてしまう結果に・・・。



「やっぱりお母さんには報告せないかんよね~」



と私のケイタイで実家を探しながら話すカレ。




「昨日『オレは先生から言われるまで信じない』とか言ってなかった??まだ親に話すのは早いんじゃない??」




なんて話している間に私のケイタイで自宅に発信するカレ。
もうダメだ、この人をもう止められない・・・(泣)




「あ、もしもしお母さんですか??御無沙汰してます~。実はちょっとお話が・・・。あ、そうなんですよ!ついに!!あ、ありがとうございます~♡・・・(省略)」


満面の笑みで話しているカレ。
私の想像以上に喜んでいるんだろうな~と横でカレをずっと見てました。


そしてカレから電話をかわり、検査薬では陽性が出たがまだ分からない、と説明。
とりあえず陽性反応が出たことに母は安心したようです。
母は母で私がもしかしたら妊娠できない体なのでは?とずっと心配していましたから。



カレの実家に電話をしましたがあいにく留守。
また改めて電話をすることにし、この日は朝からスポーツジムのイベントの日だったのでお出かけ。

陽性反応後、運動していいのか心配でしたが、一般的に生理が一週間遅れてみんな妊娠に気づくという事はまだ運動してもさしつかえはないのでは??・・・カレとも相談し、とりあえずこの日は参加することに。



ハイインパクトのエアロビに筋トレ、ボクササイズの計3レッスン。
いろんな企画とかもされてて楽しい一日を過ごす事が出来ました(^-^)




ジムから帰って再度カレの実家へ電話をかけるカレ。


でもその前に、カレに伝えて欲しい事を言いました。
それは、まだ親戚には絶対に言わないでということ。
カレの親戚の数は50人くらい。田舎なので週末はみんな集まってワイワイしてるんです。
そのうえちょっと過剰に反応しすぎるところがあるので・・・まだ病院で確認できるまでは言わないでほしいとお願いしました。


そして電話がつながり、ご機嫌に両親に報告するカレ。
義理の母が私と話がしたい、というので電話を代わり現状を説明。
初孫ということもあってかなり喜んでいる様子の母。もしかして泣いているのでは?と思わせられんばかりの喜びようでした。



この日以来、カレの家族の過剰な心配が始まりました。。。
長男ですから、仕方ないです(泣)
そんなに心配しないでぇ~と言いたいところですが、優しい両親なので、ここは素直に甘えようと思います。





数日後、家の掃除をしているときに突然腹痛が襲ってきました。


私の脳裏にはすごく嫌な予感が・・・。



生理が遅れて一週間も経っていないのに病院に行っても胎のうは見えないとわかってはいましたが何かあってはいけないと思いすぐ病院へ。



結局腹痛は原因不明でしたが、胎のうらしきものが確認できたのです。
それは一瞬見落としそうな黒い点。


「来週には確認できるだろうからね~。楽しみにしててね」



の先生の声にちょっと嬉しさを感じました。





そして一週間後病院へ行ったのでした♪♪





つづく
[PR]
by sakurala8313 | 2007-03-12 18:05 | ♡マタニティライフ♡